FXとは、外国為替証拠金取引のことです。異なる国際通貨の間で変動している為替相場の変動幅や変動の方向を予想して売買注文を出し、その為替差益を狙う投資商品になっています。

一見するととても難しそうな印象を受けますが、実際に取引を経験すると売買注文自体はそれほど難しくありません。

ただ、相場の予想をするのは非常に難しく、プロの投資家でも100%利益を獲得できるかといえばそうではありません。

時に想定外の相場変動をすることがあるのが外国為替です。ただ、だからといってやめておいた方がいいというわけではなく、きちんとリスク管理をすれば有効な投資商品となりえます。

リスク管理のためのツールがFXにはたくさん用意されているので、これを活用することできちんと投資の管理をすることができます。

FXの魅力はたくさんあります。第一に、どんな相場観の時でも利益を獲得できる可能性を持っている点です。

株式投資だと、値上がりをするであろう株式を選定することが重要で、値上がり局面でしか利益を獲得できませんが、FXの場合は購入だけでなく売りからも取引を開始することができ、値段が下がった後に決済することで為替差益を獲得できるという性質を持っています。

第二に、少額の資金から高額の取引をすることができる点です。レバレッジといって証拠金の一定倍率の金額の売買をすることができるため、うまく予想の相場観が合えば、相当大きな利回りを実現することができる可能性を秘めています。

ただ、これは逆に大きな損失を計上するリスクも含んでいることを理解しておく必要があります。

第三に、スワップポイントを活用した長期投資も可能である点です。スワップポイントとは、銀行預金の利息のような感覚で獲得できるもので、高金利通貨を低金利通貨で買うポジションを保有し続けることで得られるものです。

長期間ポジションを持ち続けているだけでずっとポイントを稼ぐことができるので、日々の細かい相場の変動を気にする必要がなく、のんびりと投資を楽しむことができる点も魅力です。

特に現在は銀行預金の金利は相当低く設定されているので、銀行に預けておくよりはこのような利回りの良い商品を選択するのも一案です。